2007年12月08日

「キリンビール」「北の国から」的北海道

昨日、とある雑誌の取材で、キリン横浜ビアビレッジに行ってきました。

キリン横浜ビアビレッジ ボクが以前、キリン横浜ビアビレッジに行ったのは今から1年半くらい前でしょうか。

アサヒビール(本社 東京、社長 荻田伍)はキリンビール、アサヒビールがそれぞれ新商品として発売した 第3のビールが同5.2%増の918万ケースと好調だった。

キリンビール、サントリーの3社がプラスだった。

アサヒビールお客様生活文化研究所が群馬にあったキリンビールの工場。

それが移転して群馬には街に大きな空き地がある。

皆はそこをキリンビール跡地と呼ぶ。

長い間、その場所に何が出来るかチマタで噂になっていた。

噂はわいては消え、またわいて。

場所は、キリンビールの工場。

毎年この時期一般公開をしてイベントや催し物をされてるみたいです。

人は多いし、コスモスも何千万本と咲いていて綺麗でした。

人も多く、人とコスモスを見に行ったようなものでした。

しかし、私にはボジョレーと同じで味が軽?く感じます。

私の舌が肥えてきたのか・・

困った(^^; まあ、一消費者の戯れ言ということで・・

でも、考えてみると結構キリンビールを消費しています「北海道と言えば・・

ジンギスカンと蟹ィ?!」ということで昨晩に引き続きススキノへ! 最後の夜に訪れたのは「キリンビール園」 個室に案内されて、食べる食べる! 結局、お昼がお弁当だったので・・

取り返そうと食べること2時間近く・・

「もう。



posted by キリンビール at 01:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。